「俺、お前」って何て言うの?くだけた表現「tao, mày」

皆さんこんにちは、Longです♪ 今回はベトナム語の人称代名詞「tao(タオ)」と「mày(マイ)」について紹介したいと思います!

まずこの人称代名詞は、日本語で言うと「俺、お前」のような意味です。「tao」は自分のことを指して「俺」、「mày」は相手を指して「お前」ということです。親しい友達に対して、もしくは相手を侮辱する際に使います。男女ともに使います。

しかしながら、この「tao, mày」は明日にでも使えるベトナム語!とは言えないです(笑) まず年上、目上の人には絶対使えません!友達相手でも、よほど親しい人でないと使わない表現です。人によってはこの表現を使わない人もいます。喧嘩した相手に「この野郎!」って言うときにはぴったりのことば(?)ですが、そんなシチュエーションはまずないと思います(笑) 一応例文をのせておくと、「Mày làm xong bài chưa?(宿題終わった?)」、「Mày bị khùng à?(お前バカか?)」のように使われます。

今回は以上になります!面白かったらシェアのほど、お願い致します!それでは!シンチャオ~!

参考:

清水政明(2018)『ベトナム語』大阪大学出版会

トマトのベトナム語ボックス: https://vietomato.com/dai-tu-nhan-xung-than-hay-khong

コメント

タイトルとURLをコピーしました